Subscribed unsubscribe Subscribe Subscribe

適当構築

適当に構築や育成論とか書いてきます

オレ流色孵化乱数講座【準備編】

ポケモン 雑談

経験者は語る。色乱数は簡単だ。

※クソ記事注意

f:id:Pokegetmon:20161223113958j:imagef:id:Pokegetmon:20161223114005j:image

 

ということで今回は経験談で色孵化乱数について書いていく。途中乱数専門用語が出てきますが、概要が分からない方は各自で調べて頂けた方が分かりやすい。それでも分からなかったらツイッターで聞いてください。

 

まず色孵化乱数の最難関であり一番めんどくさい部分であってよく質問される「TSV」の特定方法について。ダウンロード版だった場合はkeysavという外部ツールを使うと簡単に特定できるが、自分はパッケージ版で特定したので使い方は割愛(主も使い方分からない)。パッケージ版の場合は「固有Seed」から計算して割り出す。

 

パッケージ版ダウンロード版共通で、色乱数孵化に必要不可欠な「固有Seed」を特定するところから始める。固有シードの求め方は以下。

 

1.別性格の♂親、♀親両方に変わらずの石を持たせる
2.♂親、♀親の性格をメモする
3.両親を預かり屋に預ける
4.卵ができるまで走る
5.受け取る前にレポートを書く
5.卵を受け取る
6.卵が産まれるまで走る
7.産まれたポケモンの性格を確認し、♂親♀親どちらの性格が遺伝したか確認する
8.♂親から遺伝した性格の場合は0を、♀親から遺伝した場合は1をメモ帳等に記録する
9.リセットする

 

10.卵の受け取りを拒否
11.卵ができるまで走る
12.受け取る前にレポートを書く
13.卵を受け取る
14.卵が産まれるまで走る
15.産まれたポケモンの性格を確認、♂親♀親どちらの性格が遺伝したか確認
16.♂親から遺伝した性格の場合は0を、♀親から遺伝した場合は1をメモ帳等に記録
17.リセットをする

 

10〜17を126回繰り返し、メモを取った127個を下記のサイトに入力。

http://blog.livedoor.jp/x_x_saki_x_x/RNG/SMBreeding.html

検索して出てきた4段の英数字文字列があなたの固有シードということになる。

この後は孵化乱数用のツールをダウンロードしてその後はツールの指示に従って入力して下さい。

正直ツールのダウンロードや使い方は他のサイトで調べた方が分かりやすい。今回はTSVの特定方法がメインなのでここら辺は軽い説明で終わらせます。

 

こっから主題、TSVの特定方法

パッケージ版の場合、上記で特定した固有Seedを求める。そして、特定した後に自力で色違いを孵化するまでひたすら粘る。この過程が非常にめんどくさいが、TSVさえ特定してしまえば色乱数孵化はやりたい放題なのでここは我慢しましょう。そして色違いがでたら、「SM孵化乱数ツール」を他者様のサイトからダウンロードしてその色違いの個体値を検索。ここでは流れだけを説明するのでツールの使い方は他のサイトをご覧ください。検索して出てきた色違いのseedごとの個体値を見て、自力で孵化した個体値と合致しているseedを探し、見つけたらメモ。そこで割り出た「PSV」はTSVと同じ値なのでこれで特定完了。

 あとは求めたTSVをツールに入力したら完了

 

以上となります。所詮色違いなんて自己満足でしかないので手間と割に合わないと感じたら撤退することをオススメする。あと色孵化乱数やりすぎたら色違いに有り難みを感じなくなるので注意。

f:id:Pokegetmon:20161223121306j:imagef:id:Pokegetmon:20161223121307j:image

 

 

-END-